商業出版を実現する方法セミナー2024


2023年10月27日(金)、東京(新宿)で出版社4社によるオーディション「著者リンピック スターズ」を開催しました。
それ以前は出版社1社によるオーディションで毎年2~3人の著者が生まれていましたが、出版社数を4社にしたことで今現在既に3名の方が出版が正式決定し、それ以外に5~6名の方が出版社と打ち合わせを進めています。
最終的に10名近い方が出版デビューするのではと予想しています。
このように、出版社の数を増やしたことで出版を実現する方が倍増しました。


そこで、今年からさらに「著者リンピック スターズ」を進化させます。
さらに、出版を実現する人を増やすことが目的です。
そのヒントは、編集者との会話の中にありました。
「なるほど!そうすれば出版の可能性が増えるんだ!」…これは新たな発見でした。
これを具現化すれば、今後出版を実現する人が増えるのは間違いありません。

また、今までは「著者リンピック」の運営メンバーが審査をした上で企画書のサポートを行なってきましたが、今年からはみなさんが希望すれば全ての企画書をサポートし、全ての企画書を出版社さんに見てもらえる環境を整えました。(もちろん、審査はありますが)
詳細はセミナーで説明します。
「いつか本を出したい!」という方は是非この機会をお見逃しなく!

セミナー講師 プロフィール

株式会社ザッツ 代表取締役
美容室・飲食店を中心とした中小店舗・企業の販促支援を行なっている。
販促ツール・ニュースレター作成・指導の第一人者として、全国で「ニュースレター作成サービス」を展開。200以上の企業が導入している。
また、「商業出版支援」を10年以上行なっており、過去に20名以上の著者を輩出している。
主な著書に「ひと味違う販促企画アイデア集」「0円販促を成功させる5つの法則」「不景気でも儲かり続ける店がしていること」「最新版 売れる&儲かる!ニュースレター販促術」「0円販促を実現する法」(以上同文舘出版)他がある。

商業出版のメリット

商業出版が実現すると、複数の大きなメリットが得られます。
そこで、代表的なメリットを紹介します。

あなたの著書をホームページや名刺に記載することで、大きな信頼感を得ることができます。
おそらく、名刺交換したほとんどの方が驚くはずです。
「本を出してるのですか?」というふうに。…これこそまさに信頼関係が構築された瞬間です。
ビジネスを成功させる上で最も重要な要素は信頼関係ですから、本を出版することで、あなたのビジネスの成功の確率は格段に高まります。

ビジネス書籍の巻末に「読者特典」が掲載されている本を見たことはありませんか?
ここで特典を請求した方に、その後メルマガなどで定期的に情報を届けることで、あなたの商品を販売することができるようになります。
つまり、商業出版が実現すると、大量の読者リスト(見込み客リスト)を獲得することができるようになるのです。
しかも、この読者リストは単なる見込み客リストではありません。200ページもの書籍を読んだ上で読者特典を請求した方ですから、かなり見込み度合いが高いリストとなります。
そんな読者リストにあなたの商品をPRすれば、高確率で商品が売れるようになります。

長年ビジネスをしてきたあなたには、多くの経験値があるはずです。
それらの情報やノウハウを執筆して本を出版することで、世の中のビジネスマンに大きな影響を与えることができるようになります。
私たち人間の最大の喜びは、人に良い影響を与えて人から感謝されることだと思います。
自分だけが幸せになっても、本当の幸せを手に入れることはできません。
だから、本を出版すると大きな喜びを得ることができるようになります。

また、商業出版を実現することで、あなたが今までに培ってきた情報やノウハウを後世に残すことが出来ます。はっきりいって、これほど大きな価値は他にはありません。

これ以外に、本を出版することであなたの価値観が高まるので、今まで以上に高価格で商品が売れるようになる等様々なメリットがありますが、ここでは割愛いたします。

そんなメリットだらけの商業出版を実現したい方を応援するために生まれたのが、私たち「著者リンピック運営チーム」です。
私たちは長年この活動を行なっており、これまでに20名以上の方が商業出版を実現しています。
実際に出版を実現した方の著書は↓こちらです。(これ以外にも現在執筆中の書籍も多数あり)

多くの著者を生み出した理由

なぜ、これほど多くの著者を生み出すことに成功しているのか? というと、私たちの活動は大きく2つに分かれます。
まず最初に「商業出版を実現する方法セミナー」を開催し、その後「商業出版オーディション=著者リンピック スターズ」を実施します。
説明会セミナーでは「商業出版を実現する方法」を説明すると共に企画発表したい方を募ります。
その後、約1ヶ月間じっくりと企画発表予定者の企画に対してアドバイスを行ないます。
ここで様々なアドバイスを受けることで、あなたの企画書がブラッシュアップされていきます。
その結果、より多くの著者を生み出すことに成功しているのです。
そして、今年からは「オーディション」の形をさらに進化させます。その仕組みとは…!?

さらに多くの著者を生み出す仕組み

あなたの企画書を「企画書バンク」に保管し、これを軸に「リアルオーディション」や「Zoomオーディション」「企画書DM便」など、様々な形で出版社(編集者)にアプローチします。
昨年10月に開催した「著者リンピック スターズ」では出版社の数を増やすことで、著者の数が倍増しました。
そこで今年はさらに出版社数を増やすと共に、出版社へのアプローチ数を増やすことで、商業出版の実現性をさらに高めていきます。
この仕組みの詳細についてはセミナーで説明します。

本セミナーへ参加をおすすめする方

「本を出したい」という方ならどなたでもご参加いただけます。

「商業出版」と「自費出版」「電子出版」の違い

「本を出す」といっても、世の中にはいろいろな形の「出版」があります。
代表的なものは「商業出版」「自費出版」「電子出版」です。
印税が得らえる「商業出版」に対して「自費出版」は著者が出版社にお金を払う必要があります。
300~500万円くらいが相場であり、なかには1,000万円以上かかる場合もあります。「お金がもらえる商業出版」に対して、「自費出版」はかなり多くのお金を支払う必要があるわけです。

そこで、私たちがおすすめするのは「商業出版」です。
その理由は「お金」の問題だけではありません。
「商業出版」の場合、1冊の本を出版するために数百万円の経費(印刷代など)がかかります。
出版社がこれほど高額な投資をするためには「売れる本」をつくる必要があります。
だから、「商業出版」では編集者と著者が真剣に話し合いながら本をつくっていきます。出版社は「売れる本」をつくらなければ赤字になってしまいますので、そこに一切の妥協はありません。
時には編集者と著者が口論になることも珍しくはありません。
それは、お互いが「良い本」をつくるために真剣なやりとりをしている証でもあります。
その結果、「売れる本」が生まれ、出版社は利益を得ることができるようになります。
もちろん、本が売れれば売れるほど著者の認知度も上がっていきますから、両者にとって理想的な目標(ゴール)を達成することができるのです。

一方、「自費出版」は著者からお金をもらった時点で出版社は利益を得ることができており、ビジネスは完結しています。
「売れる本」をつくるための真剣なやりとりはあまり行われず、結果的に著者の自己満足で終わるケースが少なくありません。ここで冷静に考えてください。

「あなたが出版を目指す最大の目的は何ですか?」

「知名度アップ」や「自己満足」という要素もあるかもしれませんが、一番の目的は「あなたが持っている情報やノウハウ」をより多くの方に伝えることではありませんか?
この目標を達成するためには、残念ながら「自費出版」や「電子出版」では達成できません。
もちろん、「自費出版」や「電子出版」にもメリットはありますが、「あなたが持っている情報やノウハウ」を1人でも多くの方に伝えたいのであれば、「商業出版」を目指すべきです。
そんな「本気のあなた」を私たちは全力でサポートします。

セミナー参加特典

実際に「商業出版」を実現した「著者リンピック運営メンバー」全員の出版ノウハウを全13本、2時間超(127分間)の特別映像に収録しました。
「著者リンピック」説明会セミナーにお申し込みいただいた方全員に、この特別映像を無料プレゼントします。

この特別映像を視聴すれば、「商業出版のメリット」や「商業出版を実現する5つのポイント」などを学ぶことができます。
運営メンバー全員の経験ノウハウを全て集約した特別映像です。是非ご視聴ください。


2月16日(金)19:00~20:30 定員15名 満席
2月27日(火)19:00~20:30 定員15名 満席
3月11日(月)19:00~20:30 定員15名 残席2

※↓申し込み前に必ずご確認ください

※クレジットカードまたは銀行振込でお支払いいただけます。
※お申し込み時にご記入いただくメールアドレス宛にセミナー情報等をお知らせしますので、なるく一般的なメールアドレスでお申し込みください。(ドコモ・au・ソフトバンクなどの携帯メールアドレスはセキュリティが強くメールが届かない場合があります)
※領収書の発行は受け付けておりません。予めご了承ください。
※本セミナーへのご質問やご相談はこちらからお気軽にお寄せください。

Q&A

まだ出版に挑戦するかどうかを迷っていますが、説明会に出てから判断しても大丈夫ですか?
もちろん大丈夫です。本セミナーの内容をしっかりと理解していただいた上で決めてください。
また、セミナーの最後のほうでは質疑応答の時間を設けますので、疑問点や不明点がありましたらお気軽にお問い合わせください。
セミナーに参加したら、必ず出版できますか?
本セミナーに参加したからとって必ずしも出版が実現できるわけではありません。
ただし、本セミナーでは過去に多くの著者を生み出していますので、「商業出版を実現する方法」を熟知しており、セミナーではそのノウハウを完全公開します。
商業出版は簡単に実現できるわけではありませんが、私たちの出版ノウハウとあきらめない心があれば実現の可能性はかなり高くなると思います。
セミナーでは高額の講座などを売りつけられたりしませんか?
世の中には数十万円~数百万円の出版塾や講座がありますから、このような疑問を感じる方もいるでしょう。
私たちが行なっている「商業出版セミナー」では(数万円程度のサポートオプションはありますが)数十万円~数百万円の費用がかかる講座を販売することはありませんので安心してご参加ください。
実績がなくても出版に挑戦できますか?
実績がない場合でも、魅力的なテーマや素晴らしいノウハウを持っていれば商業出版が実現する可能性は十分にあります。
セミナーでは、その方法についても解説します。
絵本やスピリチュアル系など「ビジネス書」以外の出版もできますか?
本セミナーでは「ビジネス書籍・実用書」をメインにサポートいたしますが、絵本やスピリチュアル系など「ビジネス書」以外の出版を目指している方もセミナーを受講していただくことは可能です。
また、「ビジネス書籍・実用書」以外のジャンルが多い場合は、そこに特化した出版社へのアプローチも試みます。

さいごに

あなたは子供の頃に「将来はスポーツ選手になりたい」とか「芸能人になりたい」と思ったことはありませんか?
でも、いつしかその夢を心の奥底にしまいこんでいる人が多いのではないでしょうか?
でも、まだあきらめる必要はありません!
あなたにはこれまでに培ってきたビジネスの経験値がありますから、これを「出版」という形で全国メジャーデビューすることができるのです。
そう。「商業出版」は、中小企業経営者や一般ビジネスマンが日本全国規模でメジャーデビューできる唯一の方法なのです。

事実、商業出版を実現した方は、その後一気にブランド力が上がりますので、これがきっかけでセミナー講師依頼や専門誌の連載、取材などが定期的に寄せられるようになります。
もちろん、ビジネスもうまくいくようになるので、売上げアップが実現しやすくなり、さらに高いステージに進む方も少なくありません。
もちろん、「商業出版」を実現することは簡単ではありませんが、「あきらめない心」があれば高い確率で商業出版を実現することができます。
そんな夢を実現したいあなたを応援するために、私たちは活動をしています。
「商業出版」を実現する過程においては、わからないことがたくさんあるはずです。
でも、安心してください。「著者リンピック運営チーム」には多くの先輩著者がいますから、気軽に相談することができます。
また、執筆中に不安になる方もいますが、そのような時も「著者リンピック運営チーム」にご相談ください。不安の解消法をお伝えします。あなたが出版を、みんなでサポートします。

次に夢を実現するのは、あなたです!

2月16日(金)19:00~20:30 定員15名 満席
2月27日(火)19:00~20:30 定員15名 満席
3月11日(月)19:00~20:30 定員15名 残席2

※↓申し込み前に必ずご確認ください

※クレジットカードまたは銀行振込でお支払いいただけます。
※お申し込み時にご記入いただくメールアドレス宛にセミナー情報等をお知らせしますので、なるく一般的なメールアドレスでお申し込みください。(ドコモ・au・ソフトバンクなどの携帯メールアドレスはセキュリティが強くメールが届かない場合があります)
※領収書の発行は受け付けておりません。予めご了承ください。
※本セミナーへのご質問やご相談はこちらからお気軽にお寄せください。


特定商取引法の表記 | プライバシーポリシー

タイトルとURLをコピーしました