コロナの影響で売上げや利益を上げづらい状況が続いていますが、こんな時だからこそ「節税」をすることで純利益を増やしてキャッシュ(現金)を1円でも多く残すべきです。
ちなみに、私は「ある節税ノウハウ」を活用して毎年300万円以上の節税を行なっています。
これをほったらかしにしていると、会社に300万円の利益が残ることになるので約100万円の法人税を払う必要があります。
しかし、「ある節税ノウハウ」を導入すると、この300万円がそのまま現金で入手できるので、社長の所得を増やすことができます。
もちろん、この300万円には税金はかかりません。
つまり、300万円をそのまま受け取ることができます。

 

ここで冷静に考えてみてください。
あなたは「100万円の法人税を支払う」のと「300万円の現金を受け取る」のはどちらがいいですか? …答えるまでもありませんよね。
このように、節税をするかどうかで400万円もの差が生じるのです。

 

 

そこで、コロナ禍の今だからこそ知ってほしい節税ノウハウをkindle書籍全5回のメール講座「秘密の節税ノウハウ」にまとめました。
ここで説明する節税ノウハウはそれほど難しくはありません。
というよりも、とっても簡単です。
期間限定公開なので、会社のキャッシュ(現金)を1円でも増やしたい方はお見逃しなく!

 

※本企画は期間限定公開です。予告なく終了する場合があります。予めご了承ください。

 

株式会社ザッツ 代表取締役。2001年4月独立起業。美容室・飲食店を中心とした中小店舗・企業の販促支援を行なっている。
中小企業・店舗の最大の武器である「人・情熱」を最も的確に訴求できる販促ツール・ニュースレター作成・指導の第一人者として、全国で「ニュースレター作成サービス」を展開。200以上の企業が導入している。
主な著書に「ひと味違う販促企画アイデア集」「0円販促を成功させる5つの法則」「不景気でも儲かり続ける店がしていること」「最新版 売れる&儲かる!ニュースレター販促術」(以上同文舘出版)他がある。

 

 

 

CONTENTS

 

 

 

 

 

 

 

毎日1通、メルマガ形式で「節税ノウハウ」をお届けします。

特に、最終回「お金持ちがこっそりやっている真の節税とは…!?」は必見です。
初めてこのノウハウを知ったときは、まるで雷に打たれたような衝撃がありました。
すると、それまで世の中のお金持ちの人たちがやっていることに気づきました。まるで点と点が線となってつながるように…。
「なるほど!だから世の中のお金持ちはますますお金持ちになっていくんだな!」
全てが納得できました。
これこそまさに世の中の真理なのかもしれません。

 

 

 

 

先日、出張をした際、私はあることに気づきました。
コロナ禍の今の時代は例年以上に節税しやすいということに。まさに、コロナ節税!
そこで、有料会員向けに特別映像(前編・後編)をお届けしました。本特典(前編)では、旅費規程について解説しています。
コロナ節税は、ほとんどお金をかけずに莫大な経費を生み出すことができます。やり方次第では2年分の節税ができるかもしれません。
はっきりいって、コロナが収束すると、これだけの恩恵を受けるのは難しいでしょう。
今、このチャンスに会社のキャッシュ(現金)を増やしませんか?

 

 

 

無料申し込み

※ドコモ・au・ソフトバンクなどの携帯アドレスはセキュリティが強く、メールが届かない場合がありますので、なるべく一般的なメールアドレスでの登録をおすすめします。

※ご登録いただいた方にはメルマガ「販促アイデア大全集」も配信させていただきます。
メルマガが不要な場合は解除URLから簡単に解除できます。また、
既に「販促アイデア大全集」を読んでいる場合は重複登録にはなりませんのでご安心ください。

※本企画は期間限定公開です。予告なく終了する場合があります。予めご了承ください。

 

 

さいごに

 

世の中の中小企業経営者は「営業能力」が高い反面、「節税」には無関心(見て見ぬふり?)な方が少なくありません。

「節税は難しそう…」と感じている方が多いからだと思います。

以前は私も同じタイプの人間でした。しかし、そんな私がいくつかの節税ノウハウを導入し、毎年300万円以上の節税に成功しています。

その方法は決して難しいものではありません。

その気になれば中学生でも理解できるレベルです。

 

例えば、純利益率10%の会社が100万円を売上げた場合の利益は10万円です。

100万円の売上げを上げることはそれほど簡単なことではありませんが、10万円程度の節税を行なうことはとても簡単です。

しかも、売上げはお客様の購買行動の結果なので100%コントロールすることはできませんが、節税は社長であるあなたが「やる!」と決めれば明日からでも実践することができます。
つまり、「節税」は100%コントロールすることができるということです。

また、キャッシュ(現金)が豊かな会社はいくら赤字決算でも潰れることはありません。

経営者として売上げを上げることはとても大切なことですが、同時に節税をしてキャッシュ(現金)を増やす努力をすることで、真に儲かる会社(強い会社)をつくることができます。

「kindle書籍+メール講座+特別映像」を視聴し終わった頃には、ワクワク感が高まっていることは間違いありません!

 

 

株式会社ザッツ 米満和彦

 

 

無料申し込み

※ドコモ・au・ソフトバンクなどの携帯アドレスはセキュリティが強く、メールが届かない場合がありますので、なるべく一般的なメールアドレスでの登録をおすすめします。

※ご登録いただいた方にはメルマガ「販促アイデア大全集」も配信させていただきます。
メルマガが不要な場合は解除URLから簡単に解除できます。また、
既に「販促アイデア大全集」を読んでいる場合は重複登録にはなりませんのでご安心ください。

※本企画は期間限定公開です。予告なく終了する場合があります。予めご了承ください。

 


特定商取引法の表記 | プライバシーポリシー